2009年 10月 25日

入院1日目

ここからは、入院中にiPhoneで書いたメモをベースに時折追記していきます。

10/20
本日より入院
家の近くにある病院なので、10分も掛からずに到着
駐車場に停めるのに一番時間が掛かった
入院受付けには人が一杯
簡単な書類を提出して呼ばれるのを待っていたら、
何故か友人夫妻の姿が・・・・
夏にも入院していたらしい、ちょっと心配な様子

私は今回初めて入院という物をするので、
勝手がわかりませんね~
入院する東病棟の5階に移動
受付で貰った書類を出して、待合室でちょっと待機
程なく若い看護士さんが、やって来て病室に案内してくれる
自分の荷物を持とうとしたら、サッと彼女が手を出して荷物を
まるでホテルのようなサービス(笑)
病室に行きながらトイレとか色々な設備の説明
トイレに行くときは尿瓶に入れて毎回自分の名前を押してから器械に入れる様に言われました
何を管理してるのかな?
ベッドは6人部屋
運良く窓側の場所です
早速、採血をされて主治医の先生を待ちます
しばらくすると、主治医のN先生が登場
待合室で問診と明日の手術の説明を受けます
まず、問診ではどのような状態で頻拍症状が出たかを説明
自転車レースでと、説明を始めると目を丸くして聞き入っています
「1周はどの位の距離を」と質問されたので
「2kmのコースを2周くらいしたら不調になりその後治るかと思って2周くらいしてダメなので交替した」
と説明すると大変驚かれたようで
「そんな長い距離を。。。」
「いや、これは短い距離で・・・」
「普段どれくらい走るの?」
「長いときは渡良瀬遊水池くらいまでで100kmくらい」
「ちょっとそこまでって時は30km位を1時間少々で」
何故かしきりに感心されています
自分たちには普通の距離も自転車に乗らない人には大変な距離のようです(笑)
どうやって、気がついたのか含めて大変熱心に聞いて戴き
最後に心拍計を着けていたことで、今回の症状が的確に判ったと言って下さいました。
ある程度の歳になってから自転車に乗るには心拍計は必須アイテムのようです。
問診が終わった後、明日の手術のことの説明です
手術のやり方、リスクなど念入りに説明してくれました。

説明が終わって部屋に戻ると昼食が来ました
本日の昼食は茸のスパゲッティとサラダにスープ
スパゲッティは押出成形で作ったかのような代物
味もへったくれもありません
スープは妙に濃い味
昔の会社の味を思いだしましたね
b0190265_14271621.jpg
食べた後はやる事が無く、ヒマです

仕方ないので、本でも読むとするかな~
今回入院するに当たり本を買いました
久しぶりに本屋さんで本探し
ちょっぴりとした冒険気分
当たればラッキー
はずれればがっくり
今回は当たりですね(笑)

最初に手に取ったのは
神保町「二階世界」巡り
チョット厚い本ですがなかなか面白い
知らない世界を見せてくれます

2冊目は東海林さだおの本
これもなかなか面白いですね

東海林さだおの本は当たりだろうって予想が付くけど
最初の本が当たりなのは嬉しいです
ネット購入では味わう事のできない愉しみですね(笑)

午後、血圧チェックと心電計を装着した
明日の検査、手術の説明を看護士さんがしてくれました
手術の説明で準備として剃毛が必要とのこと
自分でやって後でチェックとしました
普段から脚は剃っているので、
ちょっぴり追加で剃れば良い感じ
夕方には点滴の針を打つんだって・・・
人生初の点滴だ
それよりも明日の朝は朝食抜きだって、この調子だと病院食ダイエットができそうです(笑)
b0190265_14304181.jpg


カミさんがキット飽きるよってTVのカードとイヤホンを買ってきてくれましたが、今の所は余り見ないで済んでます
b0190265_14331752.jpg
b0190265_1435884.jpg


秋も深まって5時すぎには外も暗くなっていますね
b0190265_14382874.jpg
チョット前にシャワーを浴びて来ました
あとは本当にやる事が無い
本を読んだりPodcastを聴いて時間を潰してます

今はipodで音楽を聴いて時間を潰してます
こう云う時はgeniousは便利
あゝもう少しで夕食

さてっと夕食もサクッと食べ終りました
期待に違わぬ病院食メニューでした
ハンバーグとポテトサラダにご飯
ハンバーグの付け合わせはコーンに茹ですぎたブロッコリー
デザートにちょっぴり酸っぱいミカン
ご飯の量が多目でしたがしっかりと完食
b0190265_14422946.jpg
b0190265_14423982.jpg
b0190265_14424957.jpg


明日は朝飯抜きだって
手術が昼前後だから此から下手をすると20時間近く固形物は口に入らない可能性が・・・・
あゝ考えるのを止めておこうっと(笑)

そして今、生まれて初めての点滴の準備を
準備のはりをいれただけでも違和感あります
b0190265_14474298.jpg
これで痛がっているようでは、あすの本番がすこし心配ですが
着々と準備が進んで行きます
[PR]

by sei-ruote | 2009-10-25 14:26 | Diary


<< 入院2日目(手術当日)      発作性上室性頻拍って >>